「触れるだけで」充電・データ通信するモジュールの取り扱いを始めした

 

 

 

ITの世界 では、今あらゆるものがインターネットにつながる「IoT」が大 流行りです。

 

 

 

いろい ろなものがいろいろなものにつながることは、便利で、手軽ですので、いいことが沢山ありますが、ひとつの問題はこのような機器の 多くが電池で動作するので一定の頻度で電池の充電を行わなければならないことです。

 

 

 

殆どの 充電はマイクロUSBなどの コネクタを介して行われるので、面倒なだけでなく、何回も挿抜を繰り返しているうちにコネクタを壊してしまう恐れもあります。

 

USBケーブ ルを使った充電を「おくだけ」で可能にする国際標準規格のQi(チー) というワイヤレス給電方法ありますが、充電効率が悪 い、使い勝手が悪い、データ通信はできない、などの不便さがあります。

 

 

 

本日ご 紹介いたしますのは、韓国のSPS社(http://www.sps-ltd.com/) の「触れるだけで充電・データ通信を行うモジュール(商品名:Magconn)」(http://www.magconn.co.kr/) で、このモジュールを機器に組み込むことで、充電やデータ通信のためのUSBケーブ ル接続不要になります。

 

 

 

こ の画期的な「ワイヤレス充電・データシンクモジュール:Magconn」 は、Rxモ ジュールとTxモ ジュールが組み込まれたデバイス同士を物理的に接触させ磁石で固 定させるだけで、USBケー ブル接続同等の効率で充電とデータ通信を行いま す。

 

OTG機能にも対応していますので、例えばスマホに外付けストレージを触れ るだけで取り付けるというようなことも可能になります。

 

 

 

又、デバイス同士の固定は磁石で行うので、縦横斜めどんな場所にも固 定できます。

 

 

 

このようにMagconnを 搭載すると、ワイヤレス接続の快適さのみならず、取り付け位置の柔軟性、コネクタを使わないことによる防滴・防塵性、デザイ ン性の向上など様々な価値をお客様に提供することができます。

 

 

 

詳細はこちら

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

http://www.workmobile.jp/商品案内/モ バイルアクセサリー/ワイヤレス充電データ通信モジュール/

 

 

 

商品は発売中です。

 

ご購入、価格のお問い合わせなどは、wm.sales@workmobile.jpま でお願いいたします。